NEWS

ニュースリリース

2018年12月28日

温かいご支援に感謝しつつ無事越年します

112食分のそばの寄贈

地域の皆で作る大注連縄

 既に今日は平成最期の12月28日、昨日の朝、毎年届く「蕎麦」の御寄贈がありました。

2ケの梱包で、中を空けると沢山の蕎麦と汁がメッセージと共に入っていました。

メッセージには
拝啓 師走の候 益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
この度、弊社で製造しております「そば」をお送りしました。
心ばかりの品物ですが年越しそばや新年のお食事等に入居者の皆様と
職員の皆様でお召し上がり頂ければ幸いに存じます。
それでは良いお年をお迎えください。 敬具

平成30年12月吉日 
長野県長野市戸隠 (株)おびなた 代表取締役社長 大日方大治

毎年、毎年、既に数十年の時を重ねてのご厚意に感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。
深く感謝を申し上げます。

毎年の温かいご恩情は強く心に響きます。
みんな豊かな気持ちで今年も越年することが出来ます。
毎年続く年の瀬の事業に大変頭が下がります。

また、今日は地域の中学生と老人会の皆さんで作成した注連縄を各お部屋の前に
また大注連縄を玄関前に飾り、書道ボランティアさんの作成した正月の挨拶
「謹賀新年」を飾り、これも毎年続く大切な正月準備が整いました。

お陰様で、地域の皆様に支えられ感謝の中で、今年も穏やかに年越しをします。

今年も大変お世話様でした。皆様どうぞ良いお年をお迎えください。