NEWS

ニュースリリース

2018年04月05日

今年の桜、早くも満開です。

 例年より1週間以上早く、施設の桜も満開となりました。それはそれはふんわりふくよかに雄大に咲き誇っています。

3日ほど前に開花したなと思っていたら、今日は既に満開となりました。
お天気も良く、青空の中、アルプスの山並みにも映えて、春の一番の風景を演出しています。

入居者さんも介護士と一緒に三々五々散歩に出て今年の春を満喫しています。

今日は県内多くの小学校では入学式です。出勤時、お父さんお母さんと一緒に
学校に伺うほほえましい風景に出会いました。
桜が満開でのタイミングが合った入学式は数十年来の出来事とのことです。

近隣の篠ノ井小学校の入学式に地域の施設として出席してきました。
新入生の歌、迎える在校生の歌、親御さんの子供が成長し、これからも頑張っていく決意の挨拶
それぞれに感動でした。元気で、ほどよく勉強しすくすく育ってほしいと思います。
3年生になったらまた「ピカピカ訪問団」で入居者さんとの交流を楽しみにしています。

今日は春の風景や、新入生など全てにおめでとうございます。
写真は近くの有名な桜の名寺「典厩寺」のしだれ桜です。