NEWS

ニュースリリース

2017年12月14日

清水かほり写真展の開催

 やすらぎの園の玄関ロビー「いこい広場」では現在「清水かほり写真展」を開催中です。

清水かほりさんは中学生の時、精神を患い寝たきりとなりました。

しかし、その後「もう一度外に出たい、、」と、リハビリのつもりで
カメラを手に取り、感じたまま夢中でシャッターを切りました。

撮り続けた写真、、このまま眠らせていいのか、、
皆さんに是非見てもらいたいとの思いが沸いてきました。
やすらぎの園には公開して展示する場所があり、今回の申し出となりました。

地域の広場、縁側として、地域の福祉拠点として企画設計した「いこい広場」、
地域の福祉を推進する当施設の思いと合致し、
今回初回の開催となりました。

清水さんが感じた世界が大変良く伝わる素敵な写真の数々です。
地域の皆様、是非施設にお立ち寄り、ご覧戴きたく存じます。

清水さんは見学後の皆様の写真の評価を求めていらしゃいます。
今後の活動の励みとなります。
アンケート用紙がありますので、お気軽のご感想をお寄せ下さい。

公開は22日(金)まで開催しています。

追伸:今回、氏名は本人の申し出に基づいて公表しています。