NEWS

ニュースリリース

2017年09月04日

地球を壊すな!!

 朝、館内を巡るといつものKさん(90歳代)との会話があります。

My Desk には「文藝春秋」が2冊と単子本小説が3冊置かれ、机の前面にはご自身で書いた達筆な今日の献立、
愛用の赤い野球帽をかぶり、元気な笑顔の挨拶から始まります。

いよいよ秋ですね、、今日の献立は秋を感ずる内容で良いとのことや、文藝春秋に掲載された芥川賞作家のお話、、細かい字を読み
思った感想を述べられていました。

話は昨日の水爆の話、、「とんでもないことだ!全ての生き物が暮らす我が地球を壊している、、!」
何様のつもりでそのような勝手なことが出来るのか、とても憤慨していました。

やすらぎの園で穏やかに暮らす、大先輩の重い貴重なご意見を訴えます。!!
みんなで真剣に考える危険な段階に来ているのだと思います。

いつまでも元気に自らの意見を言う、頭を常に鍛えること、あこがれ見習いたい大先輩が沢山います。